MENU

乳首が黒い人に人気のヨーグルトのホエイについて

20代の女性

 

少し前に乳首が黒い人で流行ったのがヨーグルトによって乳首や乳輪をピンクにする方法です。ヨーグルトにはホエイ(ホエー)と呼ばれる美白効果に優れた成分が含まれているので、ホエイを利用して乳首をピンクにするのですね。

 

でも本当に効果があるのでしょうか ?

 

ホエイ(ホエー)には水溶性のビタミンやミネラルが豊富に含まれています。そのため、肌への保湿効果と肌を白くする(美白)効果が期待できます。ホエイを使ってホエイパックに挑戦した女性は多いです。

 

ただ、残念なことに効果があらわれて黒色や茶色の乳首の色がうすくなったって人は少ないです。そこまで効果を実感できている人はいなかったのですね。
乳首が黒い原因であるメラニン色素に関しては肌の基底層と呼ばれる部分にあります。この基底層にメラノサイトと呼ばれるメラニン色素の発生源があるのですが、美白成分を浸透させるのであれば、この部分まで到達させなければほとんど効果がありません。

 

メラノサイトのある基底層は角質層よりも更に奥にある層となるので、ヨーグルトのホエイパックを利用したにもかかわらず効果があらわれなかった人は、浸透力が足りていなかったのが考えられます。

 

どれだけ優れた美白成分であろうと角質層のおくまで浸透させることができなければ乳首の美白効果は期待できません

 

ヨーグルトに含まれているホエイとは

ヨーグルト

 

ヨーグルトに含まれていることで知られるホエイは成分が分離してできたことにより水溶液のこととなります。

 

スーパーやデパートで販売されているヨーグルトのふたを空けてみればすぐに分かるのですが、透明な液体があるはずです。これがホエイとなります。

 

ホエーにはビタミンとミネラルとタンパク質が豊富に含まれています。特に保湿力に優れた効果があるので、乳首が黒ずむ原因である肌のターンオーバーを正しい周期でおこなうようにする効果が期待でき、ニキビや肌荒れに効果があります。

 

ターンオーバーが正常な働きをすることでメラニン色素が角質と一緒に落ちていきますので、沈着して色が濃くなるのを防ぐことができるのです。

 

ここから考えて頂ければわかると思いますが、乳首の黒ずみを防ぐ効果はあるのですが、ピンクにする効果は弱いのですね。ただ、ネットなどでは正しい知識もなく情報が拡散されていきますので、勘違いしている人は多いのです。

 

保湿効果は非常に優れているので乾燥対策として使うのには非常に優れた成分です。

 

乳首ピンクにしたいのなら

 

乳首をピンクにしたいと考える人が用いる方法はクリームを使った方法です。いままではあまり、乳首に焦点をあてて開発されていたものはありませんでした。

 

そのため、美白用のボディケア商品を使っていた人も多いです。

 

ただ、最近では乳首が黒い人のために開発されたクリームも販売されるようになりました。ホワイトラグジュアリープレミアムと呼ばれるクリームなのですが、厚生労働省から医薬部外品としての認可がきちんと下りたものとなります。

 

乳首が黒くなる原因の元があるメラノサイトのある基底層まで成分がしっかりと浸透するビタミン成分によってつくられているので、効果を実感できている人は非常に多いです。

 

本気で黒い乳首に悩んでいるのであれば適当なものを利用するのではなく、きちんと専用に開発されたものを利用するようにしましょう。

 

>>>黒い乳首ピンククリームランキング