黒い乳首にヨーグルトのホエイパックで美白

MENU

乳首が黒い人に人気のヨーグルトのホエイについて

20代の女性

 

少し前に乳首が黒い人で流行ったのがヨーグルトによって乳首や乳輪を美白してピンクにする方法です。

 

ヨーグルトにはホエイ(ホエー)と呼ばれる乳性で肌に美白に役立つ成分が含まれています。そのため、ホエイパックなどの方法で美白をすることで乳首をピンクにするのですね。

 

安価でヨーグルトであれば購入をすることができますし、コンビニやスーパーで購入ができるので、お手軽に試すことができます。
しかしながら、本当に効果があるのか疑問に思う人も非常に多いです。

 

ホエイ(ホエー)には水溶性のビタミンやミネラルが豊富に含まれています。そのため、肌への保湿効果と肌を白くする(美白)効果が期待できます。ホエイを使ってホエイパックに挑戦した女性は多いです。

 

ここでは乳首が黒い人でヨーグルトのホエイを利用して美白をし、色をピンクにすることができるのかについて解説をしています。これからヨーグルトを使ってパックをしようか検討をしている人はご覧ください。

 

ヨーグルトに含まれるホエイの効果!そもそもホエイとは?

ヨーグルト

 

ヨーグルトに含まれていることで知られるホエイ(乳精)は成分が分離してできたことにより水溶液のこととなります。

 

スーパーやデパートで販売されているヨーグルトのふたを空けてみればすぐに分かるのですが、透明な液体があるはずです。この透明な液体の部分がホエイとなります。

 

ホエイにはビタミンとミネラルとタンパク質が豊富に含まれています。そのため、保湿効果を期待することができる成分となっているので、黒ずみに効果が期待できると言えます。

 

乳首の色が黒くなってしまう原因は乾燥した肌への刺激によるメラニンの色素沈着です。そのため、保湿をすることでバリア機能により刺激を防ぎ、ターンオーバーにより、色素沈着した古い皮膚を排出することができます。

 

他にもニキビや肌荒れなど美容に効果がある成分となっているのですね。
他にも乾燥対策として使うことができる保湿成分となります。

 

ホエイパックをして美白効果は感じれる?実際に色がピンクや薄くなるのか?

 

ホエイの成分は美容に効果がありますが、しかし、それで本当効き目を実感できている人がいるのかが大事な部分でもあります。

 

残念なことに効果があらわれて黒色や茶色の乳首の色がうすくなったなどの口コミはほとんど見かけることはできないです。逆に全く効き目がなかったなんて書き込みであれば、様々な掲示版などでもみられることができます。

 

美容に良い成分ではあるのですが、効き目を実感できている人はあまりいないのですね。

 

乳首が黒い原因であるメラニン色素に関しては肌の基底層と呼ばれる部分にあります。この基底層にメラノサイトと呼ばれるメラニン色素の発生源があるのですが、美白成分を浸透させるのであれば、この部分まで到達させなければほとんど効果がありません。

 

メラノサイトのある基底層は角質層よりも更に奥にある層となるので、浸透力が優れていなければなりません。また、肌の一部分だけではなく、きちんと角質層の手前から奥まで改善をすることが大事です。

 

ホエイパックをしていないのにおすすめする人はいる!TVで放送をしていた時期もある

 

先ほど、「ホエーを乳首につけたにもかかわらず全く効き目がありませんでした」ってのは聞くって話しをしましたが、おすすめする人はいます。

 

しかし、そういった人達は本当に黒くて悩んでいてどうにかしたいと思っていた人達でない人が発言していることもあります。

 

TVで放映されていたのを見て美白するならホエーが良いよと答えたり、ホエーが美白効果のある成分ってのを知ってるってことで、色をピンクにすることができるからおすすめだよと発言しているのです。

 

知識を他人に紹介したいだけなのですね。

 

実際に試してもいないにもかかわらず、優れた成分だからと紹介している人も当然のことながらいるのですね。ただ、本当に悩んでいる人からしたら、使ってみて効き目を実際に感じている人が多いのかが大事なはずです。

 

そのため、乳首の美白をホエーで行うことは正直おすすめすることはできないです。
また、ヨーグルトから分離する手間などもかかるので、実際にすると面倒な手間がかかったりします。

 

黒い乳首を美白したいのなら医薬部外品の黒ずみクリームでケアをする

 

乳首の美白クリーム

 

本気で黒い乳首をどうにかしたい。
そう考えるのであれば、きちんと黒ずみ用のクリームを使ってケアをするのがおすすめです。

 

数年前は着色剤によって色をピンクに一時的にするクリームもありました。しかしながら、これは一時的変化させるだけでしかなく、ブラに着いて落ちてしまうなどの評判もありました。

 

しかし、最近では医薬部外品の黒ずみを美白するクリームが販売されています。

 

美白成分と保湿成分が含まれており、バストや陰部に使えるように低刺激で作られているのが多いです。そのため、副作用の心配をせずに安全に美白ケアをしていくことができるようになっています。

 

特に医学雑誌で掲載がされたクリームなども販売がされているので、本気でどうにかしたいのならきちんと黒ずみクリームを使うようにしましょう。

 

乳首を美白する方法についてもっと詳しく知りたい方は下記をご覧ください。
黒い乳首を美白する4つの方法!顔の美白クリームを使うのは注意