MENU

産後の乳首の色は元に戻らない。でも・・・

 

産後に乳首の色が黒くなってしまったなんてことはありませんでしょうか!?

 

妊娠をして出産が近づくと乳首の色がだんだんと黒くなってくる人は多いです。
しかし、うれしいと思う人はまずいません。

 

乳首の色が黒いのはあまり見た目もきれいと感じる人はいないですし、ほとんどの男性がピンク色にあこがれています
色が黒いと目立ってしまうのですよね・・・

 

では、搾乳が終わると色は元に戻るものなのでしょうか?

 

結論からいうと、基本的に色が元に戻ることはありません
乳首の色が黒い原因としてはシミと一緒でメラニンが関係しています。

 

体内のメラニンが肌に沈着をしてしまったことによって、色が黒くなってしまうのですね。
そのため、勝手に元に戻ることはありません。

 

しかし、一部の人は元に戻ったと答える人はいます。
その原因としてはホルモンバランスが関係しています。

 

産後に乳首の色が戻ったと答える人がいるのは何故?

 

産後に乳首の色が元の色に戻ったと答える人がいます。
それは何故なのか紹介していきます。

 

基本的には化粧品による美白と原理は変わらないです。

 

妊娠時に関してはホルモンバランスが崩れてしまうので、肌のターンオーバーの周期が崩れてしまいます。
本来は角質や垢と一緒に古くなった皮膚の細胞とメラニンもはがれ落ちてしまうのですが、ターンオーバーが崩れたことによりメラニン色素が体内に残ったままとなり、皮膚に沈着をしてしまうので色が黒くなります。(顔などであればホルモンバランスではなく紫外線の影響)

 

しかし、赤ちゃんを出産することでホルモンバランスが元にもどり、ターンオーバーが正常な周期で行われるようになります。そのため、メラニンがはがれおちることで色が元に戻ることがあるのですが、産後に乳首の色が元に戻らないことは多いです。

 

化粧品によっては同じように肌のターンオーバーを正常に促す成分を配合することで同じ原理で美白を行っています。その点から考えて貰えれば分かると思うのですが、勝手に美白されるようなことはほとんどありません。

 

 

産後に乳首の色が黒くなる理由は3つ

 

一つ目の理由に関しては先ほど紹介させて頂きましたホルモンバランスが崩れたことによるメラニンの沈着です。残り2つの原因を紹介させて頂きます。

 

2つ目の原因としては肌の刺激を守るためです。

 

体内でメラニンが生成されて分泌される原因としては肌を外的刺激から守るためです。美容のトラブルであるシミであれば紫外線の刺激から肌を守っています。

 

産後であれば、赤ちゃんが乳を吸う刺激から守るためにメラニンを分泌するので乳首の色が黒くなります。

 

3つ目の原因としては都市伝説的な話ではあるのですが、紹介させて頂きます。

 

生まれたばかりの乳幼児は体の機能が発達していないので視力が良くありません。
そのため、乳首がピンクのようにうすいとどこを吸えばいいのか分からないのです。

 

すぐに見つけられるようにメラニンを分泌して色を黒くするって一説があります。良く紹介される原因ではあるのですが、明確な根拠がある訳ではないです。

 

乳首の色を元に戻したいなら

 

産後に乳首の色をピンクに戻したいのであれば、色が黒い原因であるメラニンを除去する必要があります。
顔の美白をするのと同じように乳首の美白を行うためのクリームが販売されています。

 

薬局やドラッグストアだとレジに持っていったり、店員に聞いたりするのが恥ずかしいなどの理由で購入できない人も多く、通販での販売がメインとなります。

 

クリームを選ぶポイントとしてはしっかりと浸透をするのを選ぶといいです。
メラニンの発生源はメラノサイトと呼ばれる肌の角質層よりも更に奥にあります。

 

美白成分は含まれているものの角質層までしか成分が浸透せずに効果を感じれない人が多いクリームなどもあるので注意が必要です。

 

但し注意した方がいいことがあります。一つ目が顔などに使う美白化粧品を乳首に塗るのは止めた方がいいです。
乳首はからだの中でも繊細な部分となるのですが、美白化粧品の刺激によって逆にメラノサイトを刺激して色が黒くなったり、肌荒れをおこすことがあります。

 

2つ目の注意点としては妊娠中や授乳中では使用しないこと
赤ちゃんが飲む搾乳に影響がでることもあるので、子供が大きくなって搾乳が必用なくなるまでは使用しないようにしましょう。

 

実際にピンクにするクリームを販売している会社に問い合わせてみると搾乳中には使用しないようにしてくださいとの回答を得られました。ただ、間違った妊娠でいる人が搾乳中でも問題ないとwebサイトで紹介していることもあるので、本当にその製品を使ってもいいのか販売元に確認をした方がいいです。

 

詳しくは下記の記事で紹介しています。

 

>>>黒い乳首をピンクにしたいなら